草花木果はネットや口コミで話題のスキンケアコスメです。大手株式会社キナリが販売しているので、ご存知の方も多いかと思います。でも、草花木果を使用している人は30代や40代ばかり・・・50代だと合わない?スキンケアを見直すにはおそすぎる?と思ってしまいますよね。

 

実際はどうなのでしょうか?

草花木果の50代の使用者はいる?

草花木果 50代
Twitterやインスタ、FacebookなどのSNSやアメブロやCROOZブログ、アットコスメに投稿されている口コミを調べてみるとその中にも50代の方が購入していることが分かります。SNSは20代〜30代、ブログも若いユーザーが多いことを考えると50代の利用者数も決して少なくないのではないでしょうか。

草花木果と使っている50代の方の口コミ

 

気のせいかもしれませんが、使用すると少し肌があたたかくなって血行がよくなっている感じがします。自然の成分であるゆずセラミドやアミノTGが入っているのが安心できますね。即効性があって翌日には効果が実感できました!まだまだ諦めないでください!(56歳)


 

 

毎日の洗顔で使用すると肌がさっぱりしているのにしっとり!とっても気持ちいいです。
年齢肌を感じていたのに、旦那から久々に肌を褒められました。(51歳)


 

 

化粧水は肌につけた瞬間にスーッと消えていきます。その次に使う乳液などもしっかりと入るようになるので導入液を使用するとさらにいい感じに仕上がります(52歳)


 

 

ジェルマスクは、つけたときによく伸びるのでしっとり感がすごいですね。2週間以上使っていますが、見た目に変化ないのでもう少し使い続けようと思います。(58歳)


 

 

ゆずの香りが気に入りました!いつも分けていた美容液とマスクが一本でいいなんて便利ですね。これからも使い続けたいと思います。(57歳)


 

 

使用して一週間が過ぎましたが、とても良いですね。
お肌が変わってきたような気がします。(54歳)


 

50代の方が草花木果を使った感想まとめ

50代 口コミ
その他にも50代の口コミをまとめると
・伸びがよく浸透するのが早い
・とろみがあって保湿効果が高い
・ゆずの香りに癒される

 

などの口コミがありました。

 

草花木果には今話題のフィトCMCやアミノTG、サクラ葉エキスなどが含まれているので、肌が乾燥してくすみがちな50代の女性にもおすすめです。

 

なぜフィトCMCが肌に良いのかご存知ですか?

50代 スキンケア

 

50代のお肌は水分保持力やバリア機能が低下して、乾燥したり肌あれを起こしてしまったりという肌トラブルが起きやすくなってしまっています。これは、肌の角層にあるセラミドが加齢により減ってしまい、角層内の水分が蒸発してしまっていることにより引き起こされているのです。なんと、セラミドは20代の時の半分の量にまで減ってしまっているんですよ。

 

草花木果に含まれているフィトCMCは、ゆずセラミドとコメ胚芽油により作られています。ゆずセラミドはヒトの角層セラミドに近い成分で、減ってしまったセラミドを補うことでダイレクトに肌の保水力を高めてくれる効果が期待できるんです。
またコメ胚芽油は、セラミドに含まれているリノール酸を豊富に含んでいるので、セラミドと同じく肌の水分を保って乾燥を予防する効果があると考えられています。

 

肌の水分量が増えれば、モチモチできめ細かい肌になるだけでなく、角質がクリアになりやすくなるのでくすみがちな肌が明るくなります。乾燥やくすみに悩むことが多い50代に必要なことは毎日のスキンケアなんですね。フィトCMCを毎日肌に使用することで肌は少しずつ変化するはずです。

試しても変化がない場合もある?

50代の肌のターンオーバー(細胞の入れ替わり)には約50日もの時間がかかると言われています。しかも、肌の中に溜まったくすみや肌荒れのなくなった健康的な肌の定着には3サイクルの時間がかかるそうです。

 

ですから、どんなスキンケアコスメを試す場合でも効果があるか判断するには最低でも2ヶ月以上は使い続ける方がよいでしょう。ですからこれから草花木果を試したいと思われるのであれば最低でも2ヶ月、効果を実感したいなら6ヶ月は継続するようにしましょう。

 

草花木果の失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。