草花木果がどんどん知名度を上げて愛用者を増やしています。これだけ人気が出た理由として草花木果の成分が挙げられます。

 

私も愛用していますが数週間で効果を体感することができました。
今回は草花木果に含まれる人気成分のうちにアミノTGついて解説します。

 

草花木果と言えばアミノTG配合のスキンケアコスメ

アミノTG

 

アミノTGとは、天然由来の、サトウダイコンや綿実に含まれているベタインという物質のことです。

 

アミノTGってなに?どれくらい凄いの?

アミノTG 効果
アミノTGは調味料として食品に添加されることもある安心な素材です。角層を柔らかくさせることで、古い角質を取り除きやすくし、肌のターンオーバーをスムーズにして透明感のある肌に導く効果が期待されます。
古い角質がなくなると、毛穴にできていた影がなくなり、広がって見えていた毛穴が小さく見えるようになる効果もあるんです。
アミノTG は肌への浸透性が高く、吸湿性と保湿性にも優れています。
保湿剤としてよく聞くグリセリンなどよりも効果の持続力は高いんですよ。
食品に使えるだけあってアミノTGは刺激が少ないので、敏感肌の人にも向いていると言えますね。

 

草花木果はアミノTGを配合

草花木果にはアミノTG以外にも高級な成分が使用されています。

 

成分表を見ると

 

・フィトCMC
・サクラ葉エキス

 

が含まれています。

 

フィトCMCは、ゆずセラミドとコメ胚芽油を草花木果独自の配合でブレンドしたもので、皮膚のバリア機能を向上させて乾燥を予防する働きがあると言われています。
桜葉エキスは、ソメイヨシノの葉から抽出されたエキスで、イソフラボンやフラボノイドなどを含んでいます。保湿、肌あれ予防、抗炎症の効果が期待されます。
その他にも、肌のハリと柔軟性を高める効果が期待されるたけのこ皮エキスなどが含まれています。

 

このような有効成分が含まれています。

草花木果って使うとどうなるの?

草花木果を使うと

 

・毛穴が目立たなくなる
・化粧ノリが良くなる
・肌のくすみがなくなる
・カサつきが押さえられる
・肌の活動サイクルが整えられる

 

などの悩みに働きかけてくれるます。
一緒に健康で美しい肌を目指しましょう!

 

草花木果の失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。