草花木果がどんどん知名度を上げて愛用者を増やしています。これだけ人気が出た理由として草花木果の成分が挙げられます。

 

私も愛用していますが数週間で効果を体感することができました。今回は草花木果に含まれる人気成分のうちサクラ葉エキスについて解説します。

草花木果と言えばサクラ葉エキス

サクラ葉エキス

 

草花木果は保湿や肌あれ予防が期待できるサクラ葉エキスを配合して作られています。中でも草花木果はスキンケアコスメの中でも、サクラ葉エキスを最高水準で配合しています。

 

サクラ葉エキスって何?

サクラ葉エキスの存在は聞いたことがあっても、実際にどんな特徴を持っているのかしらない人も多いのではないでしょうか?

 

サクラ葉エキスとは、その名のとおりソメイヨシノの葉から抽出したエキスのことです。
サクラ葉エキスの特徴として、イソフラボンやフラボノイドなどを沢山含んでおり、保湿や肌あれ予防、抗炎症の効果が期待できることが挙げられます。

 

サクラ葉エキスってなに?どれくらい凄いの?

サクラ葉エキス
サクラ葉エキスはソメイヨシノの葉から抽出したエキスです。コラーゲンの生成を促進して、肌の保湿力を高めたり、肌にハリを与えたりする効果が期待されます。それだけでなく、老化の代表的な原因である、コラーゲンが固くなってしまう「糖化」を防ぎ、肌を若々しく保つサポートをしてくれます。
皮膚の炎症などを抑える効果もあるので、肌荒れの予防をして、肌の調子を整えて健康な肌を保つことが期待されます。
シミやそばかすのもととなるチロシナーゼの働きを抑制する作用まであると言われています。

 

サクラ葉エキスを使った化粧品は数が限られている

サクラ葉エキス 【健康食品/化粧品】

 

サクラ葉エキスを耳にしたことある人が少ないと思います。実は、まだ市販の化粧品でこの成分を使用している化粧品は少ないのです。

 

サクラ葉エキスは美容業界で注目を集めており、これからの展開に期待できる成分なのです。

 

草花木果はサクラ葉エキスだけじゃない!

草花木果にはサクラ葉エキス以外にも高級な成分が使用されています。

 

成分表を見ると

 

・フィトCMC
・アミノTG

 

が含まれています。

 

フィトCMCは、ゆずセラミドとコメ胚芽油を草花木果独自の配合でブレンドしたもので、皮膚のバリア機能を向上させて乾燥を予防する働きがあると言われています。
アミノTGとは、サトウダイコンなどに含まれている天然成分で、吸湿性と保湿性に優れています。

 

このような有効成分が含まれています。

草花木果って使うとどうなるの?

草花木果を使うと

 

・毛穴が目立たなくなる
・化粧ノリが良くなる
・肌のくすみがなくなる
・カサつきが押さえられる
・肌の活動サイクルが整えられる

 

 

などの悩みに働きかけてくれるます。
一緒に健康で美しい肌を目指しましょう!

 

草花木果の失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。